トップページへ戻る
官公庁
森林ボランティア活動
森を知る・楽しむ・遊ぶ
林業・道具・木工



?Ü?é?ó?Æ?£?¢ÃÄÂÎ?¤?Ù?ó?È?ðÊó

オズワイルドキッズキャンプ参加者募集!


オズワイルドキッズキャンプ.jpg


【OZ WILD KIDS CAMP】
GWは親子でワイルドキャンプにでかけてみませんか?
小鳥がさえずる新緑の森の中でネィティブアメリカンのような自然暮らしを、食を求め、火を起こし、星空を眺めて、人と自然が一体となる、そんな1泊2日の冒険キャンプ体験しませんかスタッフがやさしくサポートします。
【冒険心とチャレンジ精神に満ちた自然体験】
やったことないこと、出来るかわからないことに挑戦する
知恵と勇気をふりしぼって、わくわくする体験しましょう。
【わたしたちスタッフの思い】
自然の中での体験、野外活動というだけではなく、こど もたちのかけがえのない絆を育みます。 子ども達に一番伝えたいこと、それは「仲間の大切さ」、「人との関わり合いのおもしろさ」様々な年齢の子との 出会い、スタッフとのふれあい、オズの森での体験と つながりを通して、人と人の絆の大切さを子どもたちなり に知ってもらえたらと願っています。

オズの森での活動風景動画 https://youtu.be/7ASq2la67tY

【申し込みフォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S94519591/

【参加料】
子ども10000円  大人8500円
*大人の参加料は子どもたちの自主キャンプを理解いただき、活動のサポーターとしての活動支援していただく場合があり価格設定を低く抑えてあります。

【スケジュール予定】
13:00 オズの森事務局集合
13:30 現地 到着! オズの森作戦会議
14:00 オズの森探検
15:00 基地作り
16:00 かまど作り
17:00 夕食準備
17:30 夕食バーベキュー
19:00 自由時間~温泉
20:00 森と空と焚き火 21:30 消灯
5月5日
7:00 起床~火おこし~朝食作り
8:00 朝食
10:00 センス・オブ・ワンダーピクニック
*森のようちえんオズ合同 プログラム
11:45 昼食(現地にて)
13:00 基地で遊ぼう
15:00 現地解散
*天気などによりスケジュールが変更となる場合があります。
【持ち物準備リスト】
1. 野外活動ができる服装(集合時) *上着、ズボン、帽子は綿素材がベター
2. ハンカチ、タオル、ティッシュ
5. 運動靴、ビーチサンダル、長靴
6. 防寒服、雨具(ポンチョや合羽)
7. 寝具(長袖ジャージでよい)
8. 下着類・くつ下(日数分)
9. 懐中電灯・軍手(できれば綿)
10. 水筒、マグカップ(人数分)
11. 保険書、普段使っている薬、救急用品 ■基本服装長袖、長ズボンですよ! ■持ち物には名前を書いておこう! ■食料、飲料水は事務局で準備いたします。 ■ゲーム機の持ち込みはできません


野遊び体験活動研究会
〒869-1234
熊本県菊池郡大津町引水710-1
tel096-294-1185 fax 096-294-3225
E-mail ozunomori@gmail.com
ブログ http://stoneboiling.otemo-yan.net




森づくりボランティア募集!(NPO法人いろね)

NPO法人いろねでは、地ごしらえ、草刈り、鹿ネット張り、杉苗の植え付けなどの森林作業の森づくりボランティアを募集しています。詳しくはコチラNPO法人いろね 水源かん養林ボランティア募集__.pdf

実践チェーンソー講習会参加者募集!

里山クラブどんごろすでは、「第12回初心者向け実践チェーンソー講習会」を来る3月21日(祝日)に実施します。現在参加者を募集中です(定員になり次第締切)
チェーンソーの始動・分解から、目立て・安全対策まで実践的に学べます。この機会にチェーンソーの取扱を基礎から学んでみませんか?詳しくはチラシをご覧ください。
実践チェーンソー講習会チラシ

飽田中学校が平成30年度「肥後の水とみどりの愛護賞」を受賞!

熊本市飽田地区青少年健全育成協議会「飽田の森を育てる会」では、飽田地区の青少年健全育成や環境教育を行うことを目的に、九州森林管理局との分収造林契約の上、南阿蘇村に「飽田の森」を形成し、その森を維持管理することで、生徒達に森の大切さと森づくりの精神を伝えてきました。その取り組みが評価され、今年度の「肥後の水とみどりの愛護賞」を受賞されました。その授賞式の様子が、18日付けの熊本日日新聞朝刊に掲載されました。




また、「飽田の森を育てる会」は、国土緑化推進機構平成30年度「ふれあいの森づくり」の理事長賞も受賞されています。
(国土緑化推進機構HPへリンク)
http://www.green.or.jp/news/news-aword/%E5%B9%B3%E6%88%9030%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E3%80%8C%E3%81%B5%E3%82%8C%E3%81%82%E3%81%84%E6%A3%AE%E6%9E%97%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%80%8D%E5%85%A5%E8%B3%9E%E8%80%85/


「NPO法人ふるさと創生」全国育樹活動コンクール最高賞受賞!

 本年度の全国育樹活動コンクール団体部門(国土緑化推進機構主催)で、阿蘇市を拠点に活動する「NPO法人ふるさと創生」(板東博暁理事長)が最高賞の農林水産大臣賞を受賞することが決まりました。高齢化が進む山林所有者に代わって「暫定山主」となり、間伐や植林に取り組んでいる点が評価されました。11月に東京である全国育樹祭で表彰される予定です。
詳しくはコチラ(西日本新聞リンクへ)
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/448827/ 

平成30年度 全国育樹活動コンクール入賞者名簿(PDF)
全国育樹活動コンクール入賞者名簿


くまもと森づくりボランティア養成講座参加者募集中!

水源の森林ボランティアネットワークでは、「くまもと森づくりボランティア養成講座」の参加者を募集しています。是非、ご応募ください。
森づくりボランティア養成講座募集チラシ.pdf

20180713__水源の森林ボランティアネットワーク 養成講座.jpg



「補助金・助成金」情報アップしました!

森づくりに関する補助金・助成金情報です。ご覧ください。
http://www.midori-no-mori.net/mv/jyoseikin.php


(一社)熊本県森林インストラクター協会が20周年を迎えました!

一般社団法人熊本県森林インストラクター協会が、1997年に発足して20年の記念誌「あゆみ」を発行され、5月18日付熊本日日新聞朝刊に掲載されました。詳しくはコチラ
http://www.midori-no-mori.net/mv/blog.php?blogid=7&archive=2018-5


橋柿正與さん「平成30年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞

熊本県内で活動する森林ボランティア団体「NPO法人災害通信ネットワーク」「森林ボランティアくまもと」の代表でもあり、長年森林ボランティア活動に尽力された橋柿正與さんが、その功績が認められ「平成30年緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞され、熊本県緑化推進委員会の事務所にも受賞の報告に来所していただきました。
詳しくはコチラ
http://www.midori-no-mori.net/mv/blog.php?blogid=7&archive=2018-5


ヒアリにご注意ください!

農林水産省林野庁(森林利用課森林ボランティア担当)から、国民の隅々まで、広く、ヒアリに係る注意喚起を行うための協力依頼がありましたので、お知らせ致します。
ヒアリのような蟻を見つけたら、対応に十分注意され、添付ファイルの環境省及び都道府県担当部局へご連絡いただきますようお願い致します。



>>PDF 「チラシ」ヒアリに注意!①


<br />




2017kawaasobi










¥ª¥º¤Î¿¹¼Ì¿¿







¥Ñ¥Í¥ëŸ­¡




¥Ñ¥Í¥ëŸ­¢