森づくりアドバイザー便り
2016年03月



 春が来た

待ち焦がれた春が、訪れ始めたようです。

近くでは、卒業式帰りと思われる親子の姿も見られました。
春は出会いと別れの季節です。
新生活への期待と不安で、心が落ち着かない季節でもあります。

しかし、寒い季節を耐え花を咲かせる桜に負けないよう、私も胸を張って立派な花を咲かせるように頑張りたいと思いました。

 春の気配


誰にも気づかれず、そっと出ていましたフキノトウ。

もう春ですね!